Tweet

相変わらず動きの激しいバイ相場。昨日はオンコリス(4588)が久しぶりに好調、一方、サンバイオは野村保有も低下で脳梗塞の今後が鍵となっています。今日はそんな動きの読めないバイオ銘柄でも話題のオンコリスについての解説です!


果たしてオンコリスはショート銘柄なのか、ロング銘柄なのか?はたまた傍観すべきか??


バイオ銘柄で爆益したいあなたは必見です!



昨日6/19のバイオ相場は6/18の下落後の買いの影響もあり、総じて多くのバイオ銘柄が上げていました。


中でもオンコリスは、6/20 16時から開催される薬事・食品衛生審議会(薬食審) 薬事分科会で、報告事項「先駆け審査指定制度の指定結果について」という項目があったために、注目されて後場でも買いが多く入っていました。


結論を言うと、


ここから先の閲覧にはログインが必要です

ログイン・会員登録はこちら

戻る