Tweet
6/26にカルナバイオ(4572)-ギリアド提携が公開されてからカルナバイオへの資金流入が継続していましたね!

株神もファンダ銘柄として以前からカルナ爆益していました。

今日も前場から好調、12%以上のボラでアゲアゲでした。ところが一転、引け後に増資IRが出ました。おそらくギリアド提携の波には乗れず、今度こそ!と今日の後場からインして含み損でヤラレテいる個人投資家の皆さまも多いのではないでしょうか。 


実は、ギリアドとの提携好材料から今日の引け後ワラント行使まで、さらに今日大量インした個人投資家の動きも、全て折り込み済みのストーリーだったと言えます。


企業も個人をはめ込み株価を吊り上げ、増資という資金調達をするという「手法」を駆使してきます。そのような操縦相場のカモにならずに、爆益で逃げ切る作法を解説します!


以下詳細になります!

ぜひご一読下さい。


ここから先の閲覧にはログインが必要です

ログイン・会員登録はこちら

戻る